top of page
  • Ann K.

The Birthplace of Sachertorte・ザッハトルテ発祥の地・萨赫蛋糕的诞生地

Updated: Sep 29, 2022

@Vienna, Austria

My next stop after Zurich, Switzerland was Vienna, Austria, a culture center beloved as the “City of Music”.


From Switzerland, I hopped on an overnight train for about 9 hours and arrived in a Vienna that was just waking up. At the Wien Meidling train station, I used the lockers that were a few dollars depending on the size of your luggage. For a medium locker, it was 2.5 euros.


I suggest buying the 24-hour ticket for transportation that is valid on trams, buses, and subways in Vienna. It only cost 8 euros, so even if you are simply going to the city center and coming back, it is still worth it for the convenience.


The impression I got from the stations I went to was that there are no ticket gates. The trust they have in people to use their transportation honestly was a nice change from some of the other countries I have been to.


My first stop was Café Sacher Wien, known as the birthplace of Sachertorte – a decadent chocolate cake. I was able to enjoy it with a hot cappuccino before the café got too crowded. I definitely recommend going before 9am in order to quietly enjoy the ambience.


A few must-see sights:

The Hofburg Palace is a gorgeously constructed former imperial palace that is big enough it is like a maze.


Innere Stadt is in Vienna’s old town and is lined with many different stores, restaurants, and galleries.


St. Stephen's Cathedral is a 446ft tall cathedral that is the symbol of Vienna and the perfect spot to take a photo.


A few must-eats:

Almdudler is a sweetened soda made of herbal extract and is the national drink of Austria.


Wiener Schnitzel is a traditional dish meaning “Viennese cutlet” in German.


Erdäpfelsalat is an Austrian-style potato salad that usually accompanies a main dish.


Austrian beef goulash is one of the best things you can eat on a cold winter day.


This food I had at a hidden away restaurant called, Bastei-Beisl was some of the best food I had on my trip.


Random thoughts:

Make sure you always carry a small first aid kit with you when traveling. Along with any basic medications such as pain killers and stomach medicine, pack up some band-aids as well as antibiotic cream.


Always write down the name of the place you are staying, not just as a digital memo on your phone, but in a small notebook because you never know when you will need it.


Next stop: Bratislava, Slovakia


~~~~~~~


スイス・チューリッヒの次に訪れたのは、「音楽の都」として愛される文化の中心地、オーストリア・ウィーン。


スイスから夜行列車で約9時間、目覚めつつあるウィーンに到着しました。ウィーンのマイドリング駅では、荷物の大きさによって数百円のロッカーがあるので、それを利用しました。中くらいのロッカーで、2.5ユーロでした。


私のおすすめはウィーンのトラム、バス、地下鉄で使える24時間有効の交通チケットを購入することです。8ユーロしかかからないので、単に都心に行って帰ってくるだけだとしても、利便性を考えると買って損はないと思います。


私が利用した駅での印象は、「改札がない」ということです。人々が素直に交通機関を利用する信頼感が、これまで訪れた他の国とは違う良さを感じさせてくれました。


最初に訪れたのは、ザッハトルテ発祥の地として知られるカフェ・ザッハー・ウィーン。カフェが混雑する前に、ザッハトルテを熱いカプチーノと一緒に楽しむことができました。静かに雰囲気を楽しむなら、朝9時前に行くのがおすすめです。


必見の観光スポット:

ホーフブルク宮殿は豪華な造りの旧帝国宮殿で、その大きさはまるで迷路のようです。


インネレ・シュタットはウィーンの旧市街にあり、様々な店やレストラン、ギャラリーが並んでいます。 


シュテファン大寺院は高さ137メートルもある大聖堂で、ウィーンのシンボルであり、写真を撮るには絶好のスポットです。


食べるべき美味しいもの:

アルムドゥドラーは、ハーブのエキスで作られた甘みのあるソーダで、オーストリアの国民的な飲み物です。


ウィンナー・シュニッツェルは、ドイツ語で「ウィーン風カツレツ」を意味する伝統料理です。


Erdäpfelsalatは、オーストリア風ポテトサラダで、通常メインディッシュと一緒に出されます。 


オーストリアのビーフグラーシュは、寒い冬の日にピッタリな一品です。


Bastei-Beislという隠れ家的なレストランで食べたこの料理は、確実に今回の旅行で一番美味しかった料理のトップに入ります。


雑感:

旅行中は常に小さな救急箱を携帯するようにして下さい。鎮痛剤や胃薬などの基本的な薬と一緒に、絆創膏や抗生物質クリームも入れておくとよいでしょう。


いつ必要になるか分からないので、携帯電話のデジタルメモだけではなく、小さなノートに滞在先の名前を常に書き留めておいて下さい。


次の目的地: ブラチスラバ、スロバキア


~~~~~~~


瑞士的苏黎世之后,我的下一站是奥地利的维也纳,一个被誉为 "音乐之城 "的文化中心。

从瑞士出发,我跳上大约9个小时的夜班火车,抵达了刚刚苏醒的维也纳。在Wien Meidling火车站,我使用了几块钱的储物柜,这取决于你行李的大小。对于一个中型储物柜,是2.5欧元。


我建议买在维也纳的有轨电车、公共汽车和地铁上都有效的24小时交通票。只需要8欧元,所以即使你只是去市中心然后回来,为了方便起见很值得的。


我去的车站给我的印象是,没有检票口。与我去过的其他一些国家相比,他们对人们诚实地使用交通工具的信任是一个很好的全新体验。


我去的第一个地方是Café Sacher Wien,它被称为萨赫蛋糕的发源地 — 口味浓郁的巧克力蛋糕。在咖啡馆人满为患之前,我能够喝一杯热卡布奇诺一起享用了它。我绝对建议在上午9点之前去,以便安静地享受这里的氛围。


几个必去的景点:

霍夫堡宫是一座建筑华丽的前皇宫,它大得就像一个迷宫。


內城區位于维也纳的老城区,两旁有许多不同的商店、餐馆和画廊。


圣斯蒂芬大教堂是一座高136米的大教堂,是维也纳的象征,也是拍照的最佳地点。


这里有几个必吃的东西:

Almdudler是一种由草药提取物制成的甜味苏打水,是奥地利的国饮。


Wiener Schnitzel是一道传统菜肴,在德语中意为 "维也纳式肉排"。


Erdäpfelsalat是一种奥地利风格的土豆沙拉,通常是主菜的配菜。


奥地利的牛肉goulash是在寒冷的冬天能吃到的最好的东西之一。


我在一家名为Bettei-Beisl的隐蔽餐厅吃的食物是我这次旅行中吃到的最好的食物之一。


随想:

确保在旅行时总是随身携带一个小型急救箱。除了止痛药和胃药等基本药物外,还要准备一些创可贴和抗生素药膏。


一定要写下你住的地方的名字,不仅仅是手机上的数字备忘录,还要写在一个小本子上,因为你很难预料到什么时候会用到它。


下一站:布拉迪斯拉发,斯洛伐克











bottom of page